2019年9月第3週・第4週(9月15日~30日)の練習ログ

2019年10月10日

9月20日、管理人スマホに1通のメールが着信。

「東京マラソン2020 一般エントリー当落確認のお知らせ」

おぉ。来たか。

今年の一般枠は、定員26,370人に対して申込みが293,275人だったとのこと。その抽選倍率は11.1倍

確かに厳しい確率ではあるものの、そこは過去9年連続して外し続けている管理人。そろそろ当たりを引いても良さそうな気がします。参加料が値上がりしたせいか、直近4年間より少しだけ倍率下がっているようですし。

そう考えると、オラ、ワクワクしてきたぞ!

期待に胸を膨らませ、毎エントリーURLからログイン。果たして結果は・・・!

お疲れ様でした。めでたく10年連続の落選と相成りました。

気を取り直して、今週のトレーニング状況を振り返ります。日々の走行記録は、「Garmin Connect ガーミンコネクト」で管理をしています。

9月15日~30日の練習ログ

・9月15日(日) 休み(ゴルフ)

・9月16日(月)26.6km 2:30:41 5:40/km 

2日で3ラウンドこなしたゴルフの疲れでスピードは上がらず・・・せめて距離だけでも稼いでおこうと長めのラン。

・9月17日(火)6.0km 0:34:35 5:45/km ジョグ

・9月18日(水)10.4km 0:54:25 5:13/km ジョグ

・9月19日(木)10.2km 0:45:22 4:26/km ペース走

サブ3ペースの4:15/kmで6kmほど。このスピードでもう少し距離を伸ばせるようにならないと。

・9月20日(金)9.8km 0:53:31 5:27/km ジョグ

・9月21日(土)27.0km 2:19:27 5:09/km ペース走

ガーミンのバーチャルパートナー機能を利用してのペース走。速度は5:15/kmに設定していたので、かろうじて勝ち。負けず嫌いの人には結構使える機能かも知れません。

・9月22日(日)8.7km 0:50:55 5:51/km ジョグ

・9月23日(月)13.0km 1:30:06 6:56/km LSD

・9月24日(火)4.1km 0:25:32 6:16/km ジョグ

・9月25日(水)休み

・9月26日(木)8.1km 0:44:03 5:27/km ジョグ

・9月27日(金)4.2km 0:26:44 6:21/km ジョグ

・9月28日(土)休み(ゴルフ)

・9月29日(日)12.3km 1:10:25 5:44/km ジョグ

・9月30日(月)休み(雨)

Run後の風呂~札幌市西区「湯屋 サーモン」へ

休日は、温泉や銭湯を目的地とした片道ランを好んで行う管理人。風呂上りにビールも楽しめますしね。

練習に「片道ラン」をおススメする理由3つ | Run for Fun

今週はどこに向かおうか・・・とネットを眺めていたら、目にとまったのがこのお店。

「湯屋 サーモン」

サ、サーモン?

鮭?

風呂屋なのに鮭とはこれ如何に。

どうやら温泉ではなく沸かし湯のスーパー銭湯のようですが、違和感溢れるネーミングにもう釘付けです。

JR駅からも程近く、片道ランの条件も満たしている・・・ということで今週の目的地はここに決定しました。

というわけでプチロング走の末辿り着いた湯屋サーモン。札幌市西区発寒7条14丁目に位置します。

国道沿いに大きく目立つ看板が出ているので、車で来訪しても見逃すことはないでしょう。
壁面は遠くからでも目立つサーモンピンク。看板も鮭度全開です。これは心してかからねば。(何をだ)
ソフトクリームがおススメのようです。

では入ってみましょう。

券売機で入浴券を買います。入浴料は440円と良心的な銭湯価格。

「いらっしゃいませ~」と明るく出迎えてくれる受付のお姉さんと若奥様?が可愛くてキレイでとっても好印象。近くに住んでたらこれだけで通いたくなりそうです笑

お姉さんに入浴券を提出し、汗を流すべくさっそく中へ。

確かにサーモンが至る所にありますが、それ以外はごく普通の街のお風呂屋さん、といった趣きです。

浴室内も至ってノーマル。内風呂は高温浴槽と低温浴槽の2種類。低温の方はジャグジータイプになっています。

洗い場は多く、40席ほど。桶は定番のケロリン桶です。やっぱ銭湯はこれじゃないとね。

続いては露天風呂へ。こちらも高温と低温の2つの浴槽があります。高温は日替わりの薬湯風呂、低温は更湯の石風呂です。薬湯風呂には庇とテレビが付いており、のんびりと入浴を楽しめます。

あー、サッパリした。外に出てしばし休憩。

若干古めながらも、綺麗に清掃された店内。
畳の休憩所で、推しのソフトクリームを頂きます。クリーミーで旨い!しかも220円という低価格。これは人気があるわけです。
あ、勿論お約束のビールもいただきました。こちらも中ジョッキで400円の良心的価格。

ちなみに店名の由来が店内に掲示されていました。

北海道の秋鮭(サーモン)は川で生まれ、太平洋を回遊し、大きくなってまた同じ川に戻ってきます。お客様にとってそんな場所でありたい。また戻ってきていただけますように…という願いを込めて「湯屋サーモン」と名付けたそうです。・・・えぇ話や。

片道ランの目的地として、大正解の施設でした。皆さまも機会があれば是非どうぞ!

湯屋サーモンのHPはこちらから