禁煙2ヶ月達成!感じた変化と効果について ランニングへの影響は?

コロナとか、お金無いとか、サブスリーしたいとか、色々な理由や欲望から禁煙(禁アイコス)を始めていた管理人ですが・・・

大方の予想を裏切り?無事継続しとりまして、この度禁煙2ヶ月を達成しました。

思ったより順調で、自分でもちょいとビックリしています。

今回の記事では、これまでの状況と、禁煙による変化や効果についてお伝えしたいと思います。

一応ランナーの端くれですからね、ランニングへの効果なんかも盛り込みつつ。

一定数存在していると思われる、喫煙ランナーさんにも是非読んでいただきたいです。

禁煙日記 10日目~2ヶ月

以前の記事では禁煙開始から10日目までの状況をお伝えましたが、まずはその後の状況から。

14日目

タバコが吸えないかわりに酒の量が多くなってしまっているせいもあるのでしょうが、尿意を催し夜中2時前後に目覚めてしまう日が続いています。

しかしながら、目覚めるせいで体の疲れが取れず・・・みたいなことは全くなくて、短時間の睡眠でもしっかりと体を休めることができている感覚があります。

なんですかね?禁煙により体に酸素が行き届いているから?だとしたら嬉しいのですが。

17日目

喫煙への未練を断ち切るため、アイコス本体をジモティーで売却。すぐに買い手が現れ、1年弱使った中古品の割にはまぁ満足な値段で売れました。タバコ業界は儲かるんだな・・・

普段持ち歩いていたものが無くなりちょっとセンチな気持ちになりましたが、もう管理人には必要ないモノと思いこませます。

20日目

口寂しさからか、禁煙開始直後から食欲が旺盛な状態がずっと続いています。

ただ、常に何かを口にしていなければならないような状態は脱したでしょうか。

当初ミンティアを2日で1個のペースで消費していましたが、最近は落ち着いてます。

どうしても口寂しい時につかったのはこれ。

プルームテック互換のアドマイザーにリキッド(ニコチンの無いタイプ)を注入して使います。メンソールが強烈なのでスッキリ感は強く、禁煙しているけどのどに来る刺激が欲しい!という方にはおススメです。

管理人も1ヶ月程度はお守り代わりにこいつを常に胸ポケットに忍ばせていました。

2ヶ月経過した今は、全く使うことがなくなってしまいましたが。

23日目

タバコのことを考える時間が日に日に短くなっている気がします。

もちろん「今吸ったら美味いんだろうな」って喫煙欲求が来ることはあるのですが、余裕で我慢ができるレベルです。

禁煙継続にプラスに働いているのが

コロナで飲み会がなくなっている

こと。

楽しい酒席の場だとと自制心が効かなくなってしまい、つい・・・というシチュエーションになることがありません。にっくきコロナですが、この点だけは良かったですね。

27日目

よく禁煙は恋人との別れに例えられますが、今それを実感している管理人。

分かれた直後は、頭は彼女のことで一杯、ぬくもりや息遣いなど、身体的な感覚も鮮明に覚えているもの。

居ても立っても居られなく、彼女の元に走っていきたい、という気持ちになることもあります。

それが年月の経過とともに段々と薄らぎ、彼女のことを考える時間が減っていきます。

何かの機会に「そういえば彼女とあんなことして楽しかったなぁ」などと思い出すことはありますが、隣に彼女が座っているなどという体の実感は伴いません。

ばったりと街中で彼女と再会しない限りは。

30日目

無事禁煙1ヶ月達成。

以前にも1ヶ月超の禁煙をしたことはあるのですが、今回思ったのは

紙巻タバコ→禁煙より、加熱式タバコ→禁煙のほうがずっと楽

ということです。

吸わなくても、実はそんなに環境変わらないじゃん、みたいな。

いずれ禁煙を考えている人は、第一段階として加熱式への移行を考えることはとても有意義だと思います。

35日目

ふと気づいたのが

コーヒーが以前に比べて好きでなくなった

ということです。

美味しいことは美味しいのですが、前ほど好きでなくなったというか。

アイコス含め、喫煙している時はコーヒーはめっちゃうまい飲み物に感じました。ニコチン×カフェインという、強い刺激物の相性が良いのでしょうか。よくわかりませんが。

禁煙すると体がそれほどコーヒーを求めていないと感じるようになりました。

40日目

タバコの匂いにはかなり敏感になってきました。

吸ってきたばかりの人が近くを通るとすぐにわかります。

非喫煙者からすれば当たり前なのでしょうが、自分が吸っていた時には気付きませんでした。反省。

喫煙中の同僚に用事があったため久しぶりに喫煙室に入りましたが、数分会話をして喫煙室を出た後の自分の服にこびりついた匂いが気になって仕方がありませんでした。

50日目

禁煙開始直後に比べて、睡眠の質がよくなってきている気がします。

夜中に目が覚めることが少なくなりました。

また、喫煙時より酒が弱くなったかも知れません。最近は仕事のある平日だとビール500㎖1本くらいで満足し、眠くなってしまいます。

もう少し飲みたいような気もしますが、早く寝てしまうので起きるのも早くなる、朝ラン派としては好循環なので良しとしてます。

60日目

・・・だんだんと書くことが無くなってきました笑

日数が経つにつれて、毎日の変化に対し鈍感になってきます。そして、タバコがなくて当たり前、という状況に少しずつ慣れてきます。

そういう意味では、書くことが無いくらいの方が良いのでしょう。

無事、禁煙2ヶ月達成です。

禁煙による変化

2ヶ月経った時点で感じている変化は以下の通りです。ランニングブログなんで、ランナー的視点を含めて。

体が軽くなる

禁煙開始直後から血流が良くなっている実感は得られていましたが、そのために動くのが億劫でなくなり、今まで以上に体を動かしたくなります。

なので、練習量は増加。5月の月間走行距離は300kmオーバーとなりました。

量が増えるに従い質も向上したのか、VO2 MAX(最大酸素摂取量)数字も少しだけレベルアップ。

ガーミン先生は基本的に「褒めて伸ばす」タイプです。
さすがにアラフォーをはるかに突き抜けたオッサンの心臓が20歳相当とは思えませんが、優れていると言われて悪い気はいたしません。

お金が浮く

1日520円の出費が無くなっているわけですから、計算上は2ヶ月で3万円超の節約になっているはずです。

あれ?そんなに手元に残っていない。不思議だ笑

タバコ代かかってないんだから・・・と、ついつい散財してしまうことが多かったせいですが、まぁタバコに比べれば有意義なのかなと思っています。

時間が浮く

これは想定していなかった効果。

1本吸うのに5分掛かるとすると、1日20本で100分の時間ができるんですよ。

デスクと喫煙所との往復時間を考えると2時間近くの時間が浮いてきます。

・・・浮いてくるというより今まで2時間を無駄にしていた、という方が正しいでしょうか笑

2時間PCに向かえる時間が増える、というのはかなり大きいです。

食欲が増す

やたら腹が減り、食べる量が増えます。特に禁煙開始直後は。

味覚が鋭敏になる、ということもあるのでしょう。

2ヶ月経った今は少し落ち着きましたが、以前より食べる量は増えていると思います。お菓子もよく食べるようになってしまいました。

管理人の場合運動量も増加しているので、大幅に体重が増えたりはしていませんが、それでも微増しています。1~2kg程度。

タバコをやめると太る、というのはよく分かる気がします。

喫煙者との会話が減る

喫煙所に行かなくなるので、今までやっていた喫煙所でタバコを吸いながらの雑談、というのが一切なくなりました。

雑談だけならまぁいいのですが、中には

「ちょっとした情報」

ってのが結構あって、意外とこれが大事だったりします。

その情報が掴めなくなったのが禁煙のデメリットでしょうか。

最近は、服に付くニオイを気にしつつも、情報を得る目的で喫煙室に行ったりもします。

まとめ

禁煙により、良くなったこと・悪くなったこと、両方ありますが、トータルすると

メリットの方がはるかにデカい

のは間違いありません。

走りへの変化も間違いなくあるはずなのですが、大会が開催されないので検証できないのが辛いところ。

一刻も早い終息を望むばかりです。